お客さんを虜にするメニューブック作り
Site Overlay

コンビニのイートインスペースのお茶会

皆さんがコーヒーを飲む場所として選んでいるのは、どんな場所でしょうか。ホテルのラウンジ、レストラン、ファーストフード店、カフェ、喫茶店などなど、コーヒーは様々な場所で楽しむことができるようになりましたが、最近の大きな社会的な現象となっているのが、コンビニエンスストアで、気軽にコーヒーを楽しめるようになったことなどでしょうか。喫茶店などでメニューブックなどを開きながら、おもむろにコーヒーを注文をするのではなく、コンビニエンスストアのレジに並び、コーヒーの料金を支払い、コーヒーカップを1つ受け取るだけで、手軽に美味しいコーヒーが楽しめるようになったのです。また、その価格も喫茶店やカフェなどで飲むコーヒーの1/3もしくは、1/4などのお手軽なお値段で楽しめることから、多くの人がコンビニエンスストアのコーヒーを愛飲しているようです。 その昔、多くの人は、コーヒーにミルクや砂糖を入れ楽しんでいたようですが、最近の人々は、コンビニエンスストアのコーヒーのおいしさを味わうために、ブラックなどで楽しんでいる人々も多いようです。また、コンビニエンスストアのコーヒーが注目されると同時に、コンビニ商品の中のスイーツなども、大変充実を見せています。日常的に、日々の生活の中で、コンビニエンスストアのイートインスペースなどで気軽にアフタヌーンティーなどを楽しむ人々の姿も見られるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です