お客さんを虜にするメニューブック作り
Site Overlay

産地直送の素材たち

飲食店の店舗経営の中で、食品ロスなどを減らすことは、大変重要な要素とされています。メニューブックに、掲載するメニューの開発なども、その中に含まれているのですが、最近の店舗づくりの様子の中で、産地直送の仕入れなどが、注目を浴びているようです。店舗経営の売上を左右する、食品ロスなどは、直接的に店舗が産地と繋がることで、様々なロスや無駄を抑えることができるなどとも言われています。

産地直送で仕入する食材などに関しては、その流通ルートなどが、活性化され都市と地方を繋ぐ多くのライフラインを、築く役割を果たしてもいるようです。地方の農園などと直接的にお店のオーナーが繋がることで、他店舗では見られないような風変わりな食材や、他のお店では得られない様々なプレミアムな商品を生み出すことにもつながるのではないでしょうか。お客様へのアピールポイントとして、お店の料理の素材の仕入れから、見直すことなども、店舗経営などの上で、必要不可欠とされてくるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です