お客さんを虜にするメニューブック作り
Site Overlay

プロの味を伝えるメニューブック

飲食店などで、必ずテーブルなどに置かれているメニューブックは、店の顔などとして、そのお店の名刺代わりになるなどと言われています。メニューブックの良し悪しで、そのお店の集客が決まるなどともいわれるほど、メニューが果たす役割はお店の売り上げにとって大変重要であるようなのです。店主さんが、こだわりの商品を作り続けても、お店に来店したお客様が、メニューブックを手に取り、その品名が目に留まらなければ、オーダーは入らないという現象が起きてしまうのですですから、皆さんが自信作だという形で、お客様に提供したい商品があるのであれば、メニューブックの中で一番目立つ形で表示されなくてはなりません。お客様に対して、営業を行ってくれるのが、メニューブックの役割なのですが、その使用方法を間違ってしまうと、店主さんが思い描いたようなオーダーが入らないというような状況に至ってしまうのです。お客様は、ただ空腹を満たすためだけに、皆さんのお店を訪れているわけではありません。ご自宅では味わうことのできない、プロならではのお料理の数々をお楽しみに来店されていらっしゃるのです。皆さんが、店主として、どんな商品をご提供できるのかといったような情報を提供するのが、メニューブックの本来の役割であるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です