お客さんを虜にするメニューブック作り
Site Overlay

グルメ情報サイトの使い方

ここでグルメ情報サイトの上手な使い方をいくつかご紹介できたらと思います。
◆1
まずはいろんな企画に参加するのはどうでしょうか。
特におすすめはグルメ情報サイトが始める「新企画」です。
グルメ情報サイトも新企画は成功させたいので力を入れてきます。
◆2
店を探すときの最優先順位はやはりエリアです。
ですから、エリア別検索のサイトで上位に表示できるように広告費用を
かけるといいかもしれません。
ここまでの施策はグルメ情報サイトにお金を払って
少しでも有利な場所を確保するということになります。

ここからは店側の努力で検索上位にくるようにする方法です。
グルメ情報サイトは情報を更新するたびに検索上位に掲載されるらしいです。

ですから、できるだけ頻繁に何らかの更新をすることが重要ではないでしょうか。

最後にバック画像をできるだけセンス良く、
コンセプトをはっきりと表現しつつ、目立つように作りこんでみましょう。

以上が私のおすすめするグルメ情報サイトの効果的な活用法です。
消費者は、いまどきのお店は
おしゃれな店構え、メニューブック(メニュー表)は当たり前として
たいていHPをもっていると思っているのではないでしょうか。

それなのに、
もし、HPがないとどのように思われるでしょうか?
「当たり前のことを当たり前にしていない店」
という印象を与えかねないかもしれません。

つまり、きちんとしたWeb対策がなされていること自体が、
すでに独自の個性の宣伝になるのです。

「パソコンは苦手」と言っていては、よほどのアドバンテージがないと、
これからの経営は難しくなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です